関連記事を表示させるプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin」

関連記事を表示させるプラグイン「WordPress Related Posts」を紹介いたしましたが、「Yet Another Related Posts Plugin」は少ない設定でサムネイルで関連ページを表示させることができますので、初心者向きと思われるので設定方法を説明していきます。

設定方法

プラグインを有効化し、設定=>YARPPと進みます。

フイルター設定

「フィルター設定」の項目で、関連記事として表示したくない項目をカテゴリー、タグ別にチェックを入れて外すことができます。

関連スコア設定

関連スコアとは「タイトル」「内容」「カテゴリー」「タグ」を関連性の高いものから点数(スコア)をつけ、スコアの高いものを関連記事と表示させます。

つまり、すべて「検討する」を選択しておくことをお勧めします。

ここで私の場合一つ問題が発生しまして、「検討する」が選択できませんでした。下記のサイトで解説してましたので、リンク張っておきます。データーベースの設定を変えますので慣れてない方は慎重にお願いします。

表示設定

表示設定で投稿ページ、固定ページにチェックを入れると記事すぐ下に表示されます。自分で好きな位置に関連記事を表示したい場合、「single.php」に下記のコードを埋め込む必要があります。

まとめ

「Yet Another Related Posts Plugin」は簡単に関連ページを表示することができますがサムネイルのレイアウトは選択肢がありません。自分の好みにレイアウトしたい場合は「WordPress Related Posts」をお勧めします。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です